colorだって今日もこんな感じ

京都·長岡京市でカラー診断·カラー講座。Ai can color あいきゃんから〜 のウラ雑記

御香水

ご訪問ありがとうございます。
kang-kangです。

 

本日の打ち合わせは桃山。

朝から出ているので、

喉が渇いたな、と。

そんな時は水場へ寄ります。

御香宮の御香水。

いただきます。

今日も美味しいのです。

f:id:aicancolor:20170429110109j:image

 

 

csv???

ご訪問ありがとうございます。
kang-kangです。

 

本日はカラー講座がありました。

お越しいただきありがとうございます^_^

 

でもって、

別のイベントの件で、

色々とデータのやり取りなんぞをして。

 

おっそろしいほどに( ̄◇ ̄;)

文字化けするファイルがありました。

 

拡張子はcsv...。

 

そんな時に使うんだってさ。

iPhoneのNumbers...。

 f:id:aicancolor:20170127191733j:image

「なんだ?このアプリ???」

 

と思ってたナゾが一緒に解明。

 

ほほぅ..。

勉強になったぞぃ(*´ω`*)

 

 

 

 

 

おやつ テリヤキ&チーズ味

ご訪問ありがとうございます。
kang-kangです。

今日のおやつ

仮面ライダー
変身味

でした。

美味しかった^_^

シフォンケーキのテフロン型の洗い方

卵消費対策。

シフォンケーキを作るの巻。

私が持ってるのはテフロンの型。

「生地がくっつかないだろう」と思ったから。

 

ところが!

くっ付くくっ付く_| ̄|○

水に浸けても

お湯に浸けても。

ふやけた生地は始末が大変...。

...諦めていたんだけれど、

ネットで漁ったらなんてことはない。

「スクレーパーまたは竹串でこそげ取る」

が正解。

竹串は勿体無いので爪楊枝を横にして

水を入れたりせずにこそげ取る。

途中で折れちゃって2本使ったけど

この通り。

f:id:aicancolor:20170109230821j:image

あっらー、なんとカンタン...( ̄◇ ̄;)

アルミに買い換えようかと思ったけど、

もうしばらくテフロンで行こう。

 

 

樹果鳥獣図屏風事件の樹果鳥獣図屏風

もう随分前になってしまいましたが、

京都市美術館で開催していた

伊藤若冲展。

「生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲」。

 
f:id:aicancolor:20161219173859j:image

も~ね~。

樹果鳥獣図屏風が見たくてね~。

びじゅちゅ〜ん

にもある

樹果鳥獣図屏風事件

の元ネタ作品。

どうやら、

中坊むすこの美術の教科書にも載ってるそうで。

 

いや〜....。

小さかった...思ったより...(笑)

でも

あれだけ緻密な絵なんだから

そんなに大きくはできないよね。

 

随分前に

大好きな島田ゆかさんの

バムケロの原画を見たときも

随分小さいと思ったな。

 

琳派展で見た

風神雷神図屏風の三部作

俵屋宗達尾形光琳、中村抱一)

を見たときのようなデカさに圧倒されることはないけど、

あまりの緻密さに

めまいがするようでした...。

 

「宝蔵寺に見に行きたいなー、

でも特別展示期間終わっちゃったな〜」

と思っていた

髑髏図もあってね〜。

(ノーマークだった)

嬉しかった〜。

なんだか伊藤若冲って

あまりに天然色で

あまりにもリアルで動きそうな

鶏の絵が有名だけど、

意外にも福禄寿とか

可愛らしい絵も書いていた。

 

人は少なくなかったけど、

東京のように4時間待ちに比べれば

空いていて、

ゆっくり見れたのでした。

 

育つ場所

なんとなしに買っている多肉たち。

結構枯らす多肉たち...。

室内と室外と。

どちらが良いのか

秋から実験。

今のところ...

室内。。。たまに水やり。

日なたにも出すけど....。

枯れちゃうんだなー..ぁぅぅ(泣)

 

室外。。。全くの放置。

伸び放題

 

多肉の種類にもよるんだろうけど。

植物にとっては過酷になる冬にも

要観察。

 
f:id:aicancolor:20161219142315j:image

ハチマキ

田中一成さんが...。

ハチがしりとりをする最終回。

プラネテスすごく好きでした。